ミニマル暮らし

わが家の日常茶飯事

秋の終わり、冬の入り口

f:id:uchisuki:20161107082617j:plain

 

 

 

秋の終わりとは思えぬ

暖かな陽射しに足取りも軽く

 

 

初めて訪れる街並みさえ

ふわりと暖かく迎えてくれる

 

そんな休日の朝

 

 

 

f:id:uchisuki:20161107083023j:plain

 

 

アスファルトに咲く

色とりどりの落ち葉は

 

冬のはじまりを予感させる

 

 

 

 

f:id:uchisuki:20161107083833j:plain

 

 

 

明るい陽射しに誘われて

進んできたのに

 

 

2つに分かれた道の

どちらを選べばいいのか

 

 

結局どちらも選べずに

立ちすくむ

 

 

 

いつかは真冬の空の下に

飛び出さなければならない

 

 

その時はすぐそこまできている

冬の入り口