ミニマル暮らし

わが家の日常茶飯事

frying panとやっぱり苦手

f:id:uchisuki:20170519065407j:plain

 

 

20.26.28三個セット販売ってとこが

ネックで1年程悩みに悩んでようやく

購入したセラミックパン

 

 

セラミックにしては軽量設計なので

大きいサイズでもそこまで重くはない

 

 

出来れば24㎝の深型と27㎝だと

ベストだったんだけどな〜

 

 

ミニマリストに憧れつつ時には妥協も

しつつな臨機応変さが必要なのです

 

 

悩みすぎて私一人では決めきれず

料理上手な夫に相談

 

 

彼は何でも大きめが好きなので私の

サイズ感での悩みを一瞬で吹き飛ばし

てくれまして

 

 

結果的に家族四人分のハンバーグを

いっぺんに焼ける28㎝も使い勝手が

良くて普段使いには26㎝お弁当用など

少量には20㎝で◎

 

 

それにしても新しいフライパン凄い!

お肉も全然ひっつかなくてスルスル

フライパンの中ですべる!!

 

 

何て快適なの〜♡

 

 

毎度思うのだけどもっと早く買い

換えれば良かった^ ^

 

 

道具って、大事。

 

 

 

あまり先入観で他人を評価したくないから

意識してフラットな気持ちで接するように

してきたけど

 

 

第一印象で「何が」とは言えないけど

ぼんやりでも苦手だなぁと感じた人は

 

 

日をおうごとにやっぱり苦手だと

はっきりと認識

 

 

自分のお気に入りの仲間だけを集めて

お弁当を囲みとにかく毎度大きな声で

悪口大会!

 

 

いやいや、聞こえてますけどー?

 

 

まあ聞こえるくらい大きな声で言うって

ことは聞かれても構わないってスタンス?

 

 

ってことはある意味陰口ってワケでも

なく表裏のない人なのかも?などと前向き

に考えてみるものの

 

 

そもそも大の大人が他人様の悪口を

言うこと自体どうなのさ?という考え

の私としてはやっぱり理解できない^^;

 

 

噂話やら陰口やら大好物なグループの

方々にネタを提供しないように細心の

注意を払わねば、、、