ミニマル暮らし

わが家の日常茶飯事

それぞれの立場

 

契約社員の人が「社員なんて全然仕事

してなくて暇だから〜」とか「あの社員

ほんと使えない」とか言うのを耳にすると

 

 

社会経験の少ない私でさえ、それは違う

んじゃないの?と思う

 

 

社員には社員の契約社員には契約社員

それぞれの立場でそれぞれの仕事があって

 

契約社員の立場からは見えてない別の役割や

責任があるでしょ、と

 

 

それと同じで契約社員とかアルバイトとか

関係なく仕事ができる人には出来る人の

 

出来ない人には出来ない人なりの役割が

あると思うし

 

 

子育てをしているとよく分かるけど

学校の中でも同じように習っても

出来る子と出来ない子がいて

 

 

出来る子は出来ない子のサポートをしたり

フォローをすることでより自分自身のスキル

アップになるし

 

 

出来ない子だってほんの少し手伝って

もらったり時間をかければ出来るように

なったりする

 

 

学校はある意味社会の縮図だから

仕事だって同じじゃないのかな?と

 

 

大人になると出来る人から見たらなぜ

こんなことも出来ないのか?とか

 

なぜ出来ない人のせいで自分ばかり

負担が増えるのか?と不満に思ったり

 

 

管理職の人の、平社員にはない責任や

役割があることを理解せずあいつは仕事

してないくせにとか言ってしまうのは

 

浅はかだし大人としてそんなことも

想像できないのは残念だと思う

 

 

そんなことを考えさせられる職場の人たち

罵詈雑言を耳にすると今の仕事を長く

続けたいとは思えない今日この頃